ホーム>悩みの原因>頬&エラのハリ・ゆがみ

頬&エラのハリ・ゆがみ

頬&エラのハリ・ゆがみについて

お顔のゆがみは、頭の骨(頭蓋骨)とお顔の骨と筋肉が関係しています。
左右バラバラに力が筋肉に入り続けていきますと凝り固まり、骨の位置がズレ、ゆがみ・骨の出っ張り・くぼみが出てきます。そうしますと、見た目が悪いだけでなく、血液やリンパの流れが滞って「むくみ」や「たるみ」脂肪も付き易くなり、肌の代謝も悪くなって、「シミ」や「シワ」「くすみ」の原因にもなります。
年を重ねると顔の骨格を支えている筋肉が加速度的にゆるんできますので、骨格を支えきれなくなり頭蓋骨と顔の骨もだんだんとズレてしまい、ゆがみが酷くなってきます。

 

ご自宅で出来る方法

外から

食事の時に同じ側ばかりで噛む・頬杖をつく癖などの日頃の生活習慣のクセを、見直しましょう~。
又、眼精疲労を取り除き、悩み事・考え過ぎなどのストレスを軽減出来る様に心がけましょう〜。

オススメ トリートメント

ページ上部へ