ホーム>こだわり>悶絶のBODYケア

悶絶のBODYケア

むくみ セルライト太り・・・悶絶スッキリケア

2016227184050.png

 

2016349210.png
 

基本の筋肉ほぐし

運動不足による筋肉の衰え・パソコンなどの一定の姿勢継続によって起こる筋肉の硬直・スポーツジムなどでの過剰運動による筋肉疲労などの症状は、老廃物や疲労物質(乳酸・カルシウム)が溜まり筋肉自体の収縮が自在に行われなくなってしまいます・・・。このような状態が続きますと、冷えやすくむくむようになり、全身のバランスが悪くなります。さらには、免疫低下も起こり色々な症状が出やすくなってしまいます。

 
ストレリチアの筋肉アプローチは、硬直した筋肉を揉みほぐし、骨格との接続部分「関節」を柔軟にし、筋肉の血流を高めて柔軟なスッキリとした筋肉を目指します。
   
201634135413.png
 
直角の強い刺激が持ち味の、びっくりするほど痛いけど効く!セルライト除去ケア
 
東洋医学は、全身のバランスに乱れが生じた時に病気が起こるという考えのもと、バランスを整える・病気を未然に防ぐ治療として数千年前から行われていました。「経絡(けいらく)」は、気血(気は、生命活動を維持する為のエレルギーのこと。血は、体の栄養となる物質のこと)を運ぶ・各臓器と皮膚表面を結ぶ道と考えられています。この経絡は、14本のルートが網目のようにあり、その経絡上に「経穴(けいけつ):ツボのこと」が存在します。※ 経絡は「線路」・経穴は「駅」のようなイメージです。
内臓に不調がありますと経絡上の経穴に反応が出ますので、この経穴を刺激することによって、不調を調節していくことが出来ます。又、経絡の流れが滞ると、老廃物を排出出来にくくなり身体のだるさ・疲れがなかなか抜けにくくなります。その為、脂肪と水分が混ざり合ったセルライトが増えボテっとした体型に変化していきます。
前腕を使って力強い圧を経絡の流れに沿って行い、経絡上の経穴(ツボ)のポイントに向けて真下に圧を加える事によって、神経痛のような痛みにも効果が期待でき、悶絶するほどの痛みの後はスッキリと健康で美しいスタイルへと変われるストレリチア オリジナル マッサージです。
   
201634135216.png
 

西洋の代謝促進 冷え・水太りに極上の手技を!

リンパとは、静脈に沿って全身隈なく張り巡らせている「リンパ管」その中を流れる「リンパ液」リンパ液のろ過装置になっている「リンパ節」を総称したものです。リンパ管は、体に不必要な水分(静脈で回収しきれなかった体液)を回収しリンパ節で病原菌・ウイルスなどを、無毒化して体外へ排泄しています。

この循環システムには、心臓のようにポンプで送り出す仕組みではありません。静脈と同様に筋肉の収縮運動によって運ばれていきます。筋肉が痩せてしまって力がなくなってしまったり、沢山の脂肪に囲まれて筋肉が動かしにくくなってしまったり、筋肉自体が硬くなって動きが鈍くなってしまっていますと、なかなか体内に溜まってしまった水分を速やかに回収・排出することが困難になり、皮膚表面に近い部分に水分は溜まり、この状態が続きますと、冷えやすくなり特に下半身がむくむようになります。
 
ストレリチアのマッサージは、末端から心臓に向かってリンパ液を押し流す事で、末端の冷えを感じず、水分むくみのないスッキリとした気分で毎日をお過ごし頂ける独自のマッサージ手技になります。
   

 

ページ上部へ